• 体験レポート
  • 国立市
  • 第一回:2022年4月23日開始
  • シリーズ

親子でさといもをそだてよう!

植えつけ〜成長観察〜収穫を家族で丸ごと体験!毎回旬野菜の収穫体験つき♪

体験レポート

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

「親子でさといもをそだてよう!」
1day体験とは一味違う、野菜の栽培から収穫までを親子一緒に学ぶ自産自消シリーズ体験企画の第一弾♪
回ごとに「農いく!Diary」に体験レポートをupしていくのでぜひご覧ください!

第一回:2022年4月23日(土)開催
テーマ:「種いもの植えつけ&旬のネギニラ収穫体験!」
https://nouiku-tokyo.com/diary/2022_taro_report01/

開催概要

photo
開催日
第一回:2022年4月23日
第二回:2022年7月16日
第三回:2022年11月5日
※雨天の場合は翌日(日曜日)に延期となります
開催時間
第一回:10:00〜12:00
第二回:9:00〜10:30
第三回:10:00〜12:00
開催場所
佐藤英明さんの露地畑
東京都国立市富士見台2-11-18付近
対象
お子さんのいるご家族
定員
15家庭(1家庭あたりの人数不問)
参加費用
15,000円 / 1家庭
※旬の野菜を詰め込んだギフトBOXがおうちに届く特典付き♪(開催期間中に2回お届け)
申込締切
2022年4月20日 定員に達し次第受付終了

(4月22日 14:30追記)
本イベントのキャンセル待ち受付は終了させていただきました。
ありがとうございました!

(4月19日 17:20追記)
本イベントは定員組数に達したため、ここから【キャンセル待ち】をご希望の方の受付に切り替えさせていただきます。
キャンセル待ちの登録をご希望の方がいらっしゃいましたら、本イベントのお申し込みフォームよりご入力ください。
キャンセルが出ましたら、受付順に、お電話もしくはメールにてご連絡をさせていただきます。
(前日18時までにキャンセルが出た場合に限ります。前日18時以降、またイベント開催当日にキャンセルが出た場合はご連絡いたしかねますので予めご了承ください。)

———————————–

昨年、参加者のみなさんからたいへんご好評いただいた農いく!「シリーズ体験」が今年も始まります!
記念すべき第一弾となる今回は、今年からの新企画、「親子でさといもをそだてよう!」です♪
秋の風物詩・さといもを、種いもの植えつけ→成長の観察→収穫まで、農家さんに教わりながら家族で丸ごと体験できます!


今回お世話になる先生農家さんは、「梨さとう園」園主の佐藤英明さんです。
農園名を見て、「んん?梨農家さんなのにさといも?」と、少し不思議に思った方もいるかもしれません。
英明さんは、国立市でとうとう二軒にまで減ってしまった貴重な梨の生産農家さん。ですが、梨園の他にも複数の畑を持っていて、年間30品目を超える野菜をつくる、果樹と野菜の「兼業農家」なのです。
中でも、今回テーマとなるさといもは、毎年たくさん手がけられている得意の逸品。なんでも丁寧に教えてくれますよ。

今回は全部で三回のプログラム!それぞれどんな活動をするのか少しご説明します。

第一回:種いもの植えつけ / 春野菜の収穫
まずは、農家さんが昨シーズンに畑で収穫し貯蔵しておいた「種いも」を畑に植えつけるところからスタート。
野菜には、大きく分けて、タネを蒔く野菜と苗を植える野菜がありますが、さといもはじゃがいもなどと同じく「いも」をそのまま植えます。そんな野菜ごとに異なる特徴も学んでいきますよ。
子どもたちには、これからの活動をイメージできるよう、さといもの紙芝居も読んでみたいと思います♪
さといもの活動後は、春野菜を収穫してみよう!春キャベツや、「江戸東京野菜」の一つである伝統野菜・のらぼう菜の収穫を予定しています^^

第二回:成長の観察と背比べ / 夏野菜の収穫
植え付けからおよそ3ヶ月後の第二回では、さといもがどのくらい成長したのかみんなで観察してみます!
さといもが育っている途中の姿、なかなか見る機会は少ないかもしれませんね。
なんといっても、大きな葉っぱが特徴のさといも。子どもたちとさといも、どっちが背が高いかな?記念撮影のチャンス!
後半では、暑い季節においしい夏野菜の収穫を体験♪枝豆やちょっぴり変わったじゃがいもを予定しています。

第三回:いよいよ収穫! / 秋野菜の収穫
11月になったら、いよいよさといもの収穫期。どんな姿で現れるのか、乞うご期待です♪
秋の気持ちいい気候のもと、たーっぷりと土に触れられるので、自然体験をしたい子どもたちや親御さんにピッタリですよ。収穫したさといもはもちろん全部お持ち帰りいただけます!
最終回でも、さといも以外のいろいろな秋野菜の収穫が待っています♪珍しい秋作のトウモロコシや、カラフルな野菜が登場予定^^

このように、テーマとなるさといもの栽培体験だけではなく、毎回季節の野菜の収穫体験がセットになっているので、家族みんなで野菜の旬に詳しくなれること間違いなし!子どもたちにとって、自分でとった野菜の味はまた格別です♪(収穫する野菜の品目は、生育状況により変更となる可能性がございます。予めご了承ください。)

【農いく!シリーズ体験★参加特典】
プログラム開催期間中、畑での活動がない月には、みなさんのお家へ旬野菜を詰め込んだギフトBOXをお届けします!
先生農家の佐藤英明さんが育てる野菜はもちろん、東京多摩地域には他にも地元の農家さんが育てるおいしい野菜がたくさんあるので、その時一番おすすめのお野菜をスタッフが厳選します。「しゅんかしゅんか」で定番人気の日野・由木農場の生まれたてたまごもご一緒に。
今回の「親子でさといもをそだてよう!」はおよそ半年に渡るプログラムのため、特別に二回お届けします!
こちらもお楽しみに♪

2022年は、親子で地産地消ならぬ「自産自消」体験はいかがですか?
これまでに農いく!1dayイベントに参加してくれた子どもたちにとっては、野菜や農業をより身近に感じられるようになるステップアップの機会としても是非おすすめです。
東京のまちなかにある畑を舞台に、親子で楽しく学べる心地よい体験を農家さんと一緒にご用意します。
ご参加お待ちしております!

農業体験の流れ

こちらは例となります
イベントごとの詳細は申し込み受付完了後に
ご連絡いたします

1

集合

最寄駅などに集合します

2

農家さんのお話

農業や野菜のお話、収穫の方法など

について説明を受けます

3

収穫体験

その時期に旬を迎える

野菜の収穫を体験します

4

レクリエーション

荷づくり体験など

収穫以外にも楽しいプログラム

5

試食

収穫したばかりの野菜を

みんなで楽しく試食!

6

解散

直売所でのお買い物体験も♪

おつかれさまでした!

アクセス

佐藤英明さんの露地畑

東京都国立市富士見台2-11-18付近

JR南武線「谷保」駅より徒歩5分
※現地駐輪可。お車でお越しの方は、近くのコインパーキング等をご利用ください。

PageTop